品質・環境への取組み

環境方針

Environmental policy

当社は、食品(和菓子)の生産、販売、及びその他の関連又は付帯する事業により、日本の伝統文化食を次世代に伝える事と同時に、お客様が健康で幸せな毎日を過ごせるよう貢献する事を目指す。 そして、生産、販売活動及びサービスに伴って生じる環境への負荷を減少させるよう行動する事により、社会との共生を目指した環境対応型企業経営の推進を継続的に図る。

実践事項

  1. 生産、販売活動及びサービス等製品ライフサイクル全般、事業活動全域に関わる環境側面を常に認識し、環境汚染の予防を推進する。
  2. 技術的、経済的に可能な範囲で目的及び目標を設定し、環境保全活動のシステムとその成果の継続的な向上を図る。
  3. 活動に関連する法規制等の順守及び社会的要請を踏まえ、当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  4. 環境に関する継続的な自己啓発を通し、自己革新に努める。
  5. 以下の項目を当社における全社的な環境管理重点テーマとして取り組む
    • 地球温暖化防止等の為、二酸化炭素の排出抑制(電気、燃料)を推進する。
    • 限りある資源の有効活用の為、省資源を推進する。
    • 廃棄物の総合的な削減及びリサイクル化を推進する。
    • 地域社会との共生に努める。
  6. 環境方針は、当社で働く又は当社の為に働く全ての人に掲示、コミュニケーションにて周知し、その達成を図ると共に、社外からの要求に応じてホームページ若しくは文書化し公表する。
  7. 環境方針の見直しは、マネジメントレビュー(年1回以上)において行う。
JIS Q 14001:2004(ISO 1400:2004)登録証

品質方針

Quality policy

当社は、安全且つ安心で美味しいと評価して頂ける和菓子を作り続け、日本の伝統文化である和菓子をたくさんの人々に食べて頂く為に品質方針を設定しその達成に向け以下を実践する。

実践事項

  1. 効果的な品質マネジメントシステムを構築し、この品質方針を実現するための経営資源を本マニュアル「6.1資源の提供」にて明確にする。
  2. 要求事項を満たすとともに、法令、規則、社会規範などを遵守する。
  3. マネジメントレビュー及び内部コミュニケーションにて提供する商品及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善に努める。
  4. 品質方針は品質マニュアルに記載し、各部署への掲示などにより全従業員へ周知させ、適切性の持続のためマネジメントレビュー及び内部コミュニケーションにて確認する。
  5. 品質方針と整合する品質目標を設定し、マネジメントレビュー及び内部コミュニケーションにて確認する。
JIS Q 14001:2004(ISO 1400:2004)登録証